スクリーンショット_2020-03-03_9

ワンメディアが「左ききのエレン」クラウドファンディングプロジェクトを支援!


ワンメディアはこの度、漫画系クラウドファンディングの歴代で1位の記録を更新している「左ききのエレン」クラウドファンディングプロジェクトを支援いたしました。

代表の明石をはじめ、メンバーにもファンが多く、
このような形で本作品に関わることができ、大変光栄に思っております。

ワンメディアは、ソーシャルエンタメ動画のコンテンツスタジオとして、SNSやYouTubeを中心としたあらゆるデジタルスクリーンへ、ヒトの心をゆさぶるヴィジュアルコンテンツを配信しています。

ワンメディアのコーポレートミッション「新しい動画産業を作る」。

スクリーンショット 2020-03-03 9.15.12

創業から約1,200本のソーシャルエンタメ動画を手掛け、合計再生回数は1億を達成していますが、まだまだ名もなき駆け出しのベンチャーです。

一度バズった動画と同じフォーマットでまた新しい動画を作ればいいわけじゃない、時にはワンメディアらしさを消す必要があります。何万回のトライ&エラーを繰り返し、時にはふりだし、むしろマイナスからまた始めなくてはいけないこともあります。

我々はソーシャルエンタメ動画の天才集団ではありません。

だからこそ葛藤や挫折を繰り返す日々の中、メンバー一同考え抜いて、日々無我夢中で動画と向き合っています。

「歯を食いしばってひねり出した仕事が実力の全てだ。クソみたいな日にいいもん作るのがプロだ」と。

そんな中、「左ききのエレン」クラウドファンディングプロジェクトを拝見し、本プロジェクトのゴールを達成するメンバー(パトロン)として一緒に走りたいと考え、支援させていただくことを決めました。

作者であるかっぴーさんと「左ききのエレン」ファンの皆様の目指すゴールである「あの動画」の制作を願って。
そして、本プロジェクトを通してワンメディアがいつか動画産業界の“何者か”になるために。

ワンメディア株式会社

Thanks!
25

こちらでもピックアップされています

#スタートアップ 記事まとめ
#スタートアップ 記事まとめ
  • 1118本

スタートアップが手がけたnoteが集まるマガジンです。スタートアップが読むべき、知るべきnoteも選んでいきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。